CROWLEYが50年前の昭和歌謡、「悪魔がにくい」のカバーを含むミニアルバム「悪魔がにくい」を12月にリリース!!!

CROWLEYが50年前の昭和歌謡、平田隆夫とセルスターズの「悪魔がにくい」のカバーを発表!


 2020年12月に行った東名阪ワンマンツアー以降はオンラインストアを立ち上げ過去のレアライヴ音源などをリリースするなどの動きはあったものの、表立った動きのなかったCROWLEYが何と、12月22日に5曲入りミニアルバムのリリースが決定!!!


 ミニアルバムのタイトルは「悪魔がにくい」で、収録されるのは、全部で5曲。そのうちの1曲のアルバムタイトル曲が、CROWLEY初のカバー曲で、なんと今から50年前の1971年8月に平田隆夫とセルスターズがデビューシングルとして発売した「悪魔がにくい」です。「悪魔」という言葉はCROWLEYにとても似合う言葉の響き。今年はセルスターズの「悪魔がにくい」リリースから50周年の年ということで楽曲への敬意を示そうという意向もあり年内にリリースすることになりました。CROWLEYにとってのカバーとは、原曲の素晴らしさを残しつつCROWLEYの楽曲として成り立つというのが条件で、今回はそれが見事なまでに調和した仕上がりになっています。とくにヴォーカル、岩井高志の歌唱は圧巻です!昭和の時代を生きてきた人たちの心には必ず響く出来栄えで、後世代の人々にもきっと継承されていく曲になると思います。


CROWLEY復活後、新作は英詞で作詞をしてきたCROWLEYですが今回は、カバー曲「悪魔がにくい」を含め、収録する5曲すべてが日本語歌詞で構成されています。


ミニアルバム「悪魔がにくい」には、カバー曲の「悪魔がにくい」の他、このアルバムの為に書き下ろした3曲の新曲と前作アルバムのタイトルチューンだった「Evil Bride」の日本語ヴァージョン(歌以外も新録)も収録されています。メンバー曰く、「収録曲、全てがシングルカット曲みたいなアルバムにしたかった」との事。


収録曲の「Go To ???」は昨年末のツアー会場にてDemo Ver. のCDが入場者にプレゼントされた曲だが、今回収録の物はもちろん新録され、演奏も音質もレベルアップされたヴァージョン。「Immortal」はアルバムの1曲目にふさわしいメロディアスでありながらBLACK SABBATHを彷彿させるようなヘヴィーさもあるナンバー。そして「King of the Beasts」は、ミディアムテンポのツーバスで曲全体を押し切ってしまう強引なまでにパワフルなナンバーです。


購入特典として購入者全員にタイトル曲「悪魔がにくい」のMV(プロモーションビデオ)を収録したDVDがプレゼントされる予定。そして、毎度リリースのタイミングで行われる恒例の店別特典も現在、内容を調整中です!


★アルバム詳細★


CROWLEY ミニアルバム「悪魔がにくい」(DME-024)  

2021年12月22日発売 価格:¥2400(税込)


収録曲:

(1) Immortal

(2) 悪魔がにくい

(3) King of the Beasts

(4) Go To ???

(5) Evil Bride (新録の日本語詞ヴァージョン)



CROWLEY Web

https://www.crowley.jp/

CROWLEY twitter

https://twitter.com/CrowleyJapan


YouTube 悪魔がにくい 予告編リンク

https://youtu.be/moLxrL3MfSg


Dropout Music Entertainment YouTubeチャンネル

https://www.youtube.com/channel/UCxtrr719n1W1Itovf5KpYzQ


CROWLEY オフィシャル オンラインストア

https://crowleyjapan.stores.jp







Featured Posts
Recent Posts
Archive
Search By Tags
Follow Us
  • Facebook - White Circle
  • Twitter - White Circle
  • Instagram - White Circle